MAZDA SAVANNA RX-7
マツダ 2代目サバンナRX-7
 




先代に比べ一段と大人らしい精悍なスタイルに生まれ変わったサバンナRX-7。
エンジンは12Aから13Bに進化し最高出力も185psに向上した。

【車名の由来】「サバンナ」は英語で大草原という意味を持ち、「RX-7」のRはロータリー、Xは未来、7はデビューした順に与えられた数字で、RXシリーズには他に2・3・4・5・8がある。

          
発売日 1985年10月
販売チャネル マツダオート店
全長×全幅×全高 4310mm×1690mm×1270mm
ホイールベース 2430mm
車両重量 1250kg(GT-R)
最小回転半径 4.9m
           
◆エンジン     
13Bターボ(654cc×2) 185ps/6500rpm 25.0kg-m/3500rpm
         
◆グレード 5MT 4AT
GT-R 209.8 219.2
GT-X 247.1 256.5
GTリミテッド 290.5 299.9
GTリミテッド スペシャルエディション 312.1 321.5

          

1980年代のトップへ   HOMEへ