本日は、Mazda History & Collectionにお越し頂きまして、誠にありがとうございます。
ここでは、このホームページを作ったきっかけや運営理念についてご紹介します。

このホームページを作った目的は、無い物を作ると言う事。
例えばYahooなどの検索サイトでマツダのマイナーカーを検索してみると、情報が無い、画像が無い、どんな車なのか分からない。
そもそも、そんな車のページを誰も作っていなかったりする。
これを抜本的に解決する方法が1つだけある。それは、マツダの全車種を扱うホームページを自分で作ると言う事。
「RX-7」や「ロードスター」などの人気車種を検索しても、超マイナーな「エチュード」や「オートザムクレフ」を検索しても、
必ず情報があって、どんなクルマなのか画像で確認出来る。
それが、このホームページの作るきっかけであり、コンセプトです。

1つ1つのマツダ車を一番良いアングルで、最もカッコ良くお伝え出来るよう努めております。

ご存知の方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、実はこのホームページを作る3年前に、
似たようなサイトを一度作った事があります。
しかし、管理人の就職活動が目前に控えて運営を停止し、更新も無理と言う事で公開も一切を中止しました。
が、思った以上に就職活動がスムーズに行った事もあり、またマツダファン熱が再燃した事から
再度同様のサイトを製作する事を決意。

前回作ったサイトは画像の大きさも作成する度にバラバラで、2回目以降の更新がし辛かったり、
サイト内の階層が複雑で管理し辛く閲覧し辛いサイトであったので、その教訓を踏まえ、
掲載する画像の標準サイズを制定(※)。
コーナー毎にフォルダに纏めるなどの改善を行い、非常に管理し易いサイトに生まれ変えました。
サイト開設から時間が経過するにつれ拡大が進み、取り扱う情報が膨大になりましたが、
管理のし易さが相まって大きな問題も発生せず、今日に至っています。

※掲載している画像のサイズが小さめな事にお気付きの方もいらっしゃるとは思いますが、
これは旧サイトを運営している時に、海外のマツダファンサイトに画像を大量に転載され、
それを取り止めさせるのに大変苦労した事から、その防衛策として画像への文字記入や画像の縮小を行っています。
転載をしようと思えば出来る可能性はありますが、
@「All Mazda」と文字を入れる事により、当方所有の画像である事を明らかにする事。
A元々小さい画像を掲載しているので、加工して転載し辛い。
という2点の意味がある事から、特に歴代車種やコンセプトカーの画像には上記の様な対策を採っております。
今後掲載・更新する画像については更新時に大型化して行きますので、皆様のご理解をお願い致します。

ちなみに、当サイトでは「All Mazda」という略称を使用し、画像の署名も「All Mazda」としておりますが、
これは、当サイトの開設当初のタイトルが「All Mazda History & Collection」であった為で、
その後、私が個人的にサイトのタイトルを「Mazda」の5文字から始まる名前にしたいと思い、
現在の「Mazda History & Collection」に変更しました。

その為、サイト名は「Mazda History & Collection」。略称は「All Mazda」で運営しています。
Mazda History & Collection 管理人

           

All Mazdaの楽しみ方
All Mazdaの楽しみ方


インフォメーションのトップへ   HOMEへ