MAZDA LUCE
マツダ 2代目ルーチェ
 
2代目ルーチェのバリエーションは2ドアハードトップと4ドアセダンとカスタムの3つで、当初エンジンはロータリーのみであったが、デビュー翌年の4月にはレシプロモデルを発売。同年12月には5ドアステーションワゴンのAPワゴンが追加された。

【車名の由来】イタリア語で「光」「輝き」という意味を持つ。
          
発売日 1972年11月
全長×全幅×全高 4320mm×1675mm×1380mm
ホイールベース 2510m
車両重量 1060kg
           
◆エンジン     
12A(573×2) 125ps/7000rpm 16.2kg-m/4000rpm
         
◆グレード    
□セダン    
標準車 73.0
RX 81.0
GR 86.0
GR AP 101.0
□ハードトップ    
標準車 77.0
SX 85.0
GS 90.5
GSU 101.0
GSU AP 117.0
□カスタム    
GR 88.5
GRU 97.5
GRU AP(A) 110.5
GRU AP(B) 108.5

 

Catalog Information
       



▲2代目ルーチェ カタログ

 
▲2代目ルーチェ カタログ

 
▲2代目ルーチェ カタログ

 
▲2代目ルーチェ カタログ

 
▲2代目ルーチェ カタログ
           

          

1970年代のトップへ   HOMEへ