MAZDA PROCEED CABPLUS
プロシードキャブプラス
 




日本国内のSUV市場の拡大に合わせて投入されたのが、このプロシードキャブプラス。
海外で定評のあるBシリーズがベースで、「プロシード」というネーミングは1970年代に活躍したピックアップトラックの名前を復活させたもの。

【車名の由来】「プロシード」は英語で前進するという意味を持つ。

          
発売日 1990年1月
販売チャネル マツダ店
全長×全幅×全高 4915mm×1705mm×1685mm
ホイールベース 3000mm
車両重量 1530kg(2600 標準車)
最小回転半径 6.4m
           
◆エンジン  
直4.2600SOHC 120ps/4500rpm 20.6kg-m/3500rpm
         
◆グレード 5MT
標準車 163.0

          

1990〜94年のトップへ   HOMEへ