MAZDA CAPELLA WAGON
マツダ 初代カペラワゴン
 




新たにデビューした6代目カペラセダンのデビューに合わせて登場したカペラワゴンだが、こちらは新開発モデルではなく、カペラカーゴからのマイナーチェンジ。
当時のRVブームに合わせて、フィールドクルーザーという呼称が与えられたトップグレードのFXには大型のフロントグリルガードを装着し、RV色の強いものとなった。

【車名の由来】capellaとは、英語で馭者(ぎょしゃ)座のα星のこと。

          
発売日 1994年10月
販売チャネル マツダ店・アンフィニ店
全長×全幅×全高 4610mm×1695mm×1495mm(4WD-1525mm)
※FX-全長4690mm
ホイールベース 2575mm
車両重量 1240kg(2000SV)
最小回転半径 5.3m
           
◆エンジン    
直4.1800DOHC 115ps/6000rpm 16.0kg-m/5000rpm
直4.2000DOHC 145ps/6000rpm 19.0kg-m/4000rpm
直4.2000DOHC 165ps/6500rpm 19.2kg-m/4500rpm
2000パーチャージャーディーゼル 82ps/4000rpm 18.5kg-m/2000rpm
   
◆グレード 5MT 4AT
1800 SV 170.5 179.8
2000ディーゼル SV 172.9 182.2
1800 SX - 199.8
2000ディーゼル SX - 204.6
2000ディーゼル SV 4WD - 216.6
2000 SV 4WD - 219.8
2000 FX 230.6 239.9
2000ディーゼル FX - 231.8

     

1990〜94年のトップへ   HOMEへ