MAZDA CAPELLA
マツダ 7代目カペラ
     

「ワゴンを学んだセダンです」というキャッチフレーズでデビューした7代目カペラは、助手席を倒すとテーブルに変身するスペースアップシートを採用。6:4分割可倒式リアシートを組み合わせれば長い荷物の積載も可能。また、出力向上と低燃費を実現しながらCO2とNOxの排出を低減したダイリューテッドバーンエンジンを搭載。

【車名の由来】英語で馭者(ぎょしゃ)座のα星のこと。
          
発売日 1997年8月20日
販売チャネル マツダ店・マツダアンフィニ店
全長×全幅×全高 4575mm×1695mm×1440mm(4WD-1455mm)
ホイールベース 2610mm
車両重量 1180kg(1800Gi-R)
最小回転半径 5.2m
月販目標台数 1500台
           
◆エンジン     
直4.1800DOHC 125ps/6000rpm 16.3kg-m/4500rpm
直4.2000DOHC 140ps/6300rpm 18.2kg-m/4800rpm
直4.2000DOHC 170ps/6800rpm 18.4kg-m/5000rpm
2000直噴DT(1998.7追加) 100ps/4000rpm 22.4kg-m/2000rpm
         
◆グレード 5MT 4AT
1800 Ci 157.5 166.3
1800 Li 167.9 176.7
1800 Gi-R 177.9 186.7
2000 Fi 4WD 198.1 206.9
2000 Zi-R 207.3 216.1

     

Catalog Information
       
 
▲7代目カペラ カタログ (1997年8月)
           

     

1995〜99年のトップへ   HOMEへ