2018年2月2日(金)〜4日(日)まで、千葉県千葉市の幕張メッセで開催された「ジャパンキャンピングカーショー2018」。
マツダが出展している訳でもなく、関連会社が出ている訳でも無いのでこれまでノーマークでしたが、
イベントの公式サイトで出展車両一覧を見たらやたらボンゴが多かったので、ボンゴが沢山見たい一心で今回初参戦しました。

なんと嬉しいことに、16台のマツダ車に遭遇出来ました。
管理人が会場で見つけたマツダ車の模様をお届けします。

 

 1.エートゥゼット

  

 
エートゥゼット「アミティ Bosco」。

 
総勢5台のボンゴトラックが並ぶ、エートゥゼットブース。

 
エートゥゼット「アミティSPEND 銀花(ギンカ) / アミティLE 橙香(トウカ)」。

 
エートゥゼット「アミティLX Fiore / アミティ Porto」。

  
2018年に「NEW BONGO TRUCK」の表記が見られるなんて、想像もしてなかった…
機会があれば、特別価格でレンタルしたい!

 2.東和モータース販売

 
東和モータース販売「CARBBY DC」。
色んなブースで、ボンゴトラックが次々に見つかります…

 
東和モータース販売「CARBBY R2B」。

 3.VANTECH

 
VANTECH「Cyda」 / 右の写真はおまけで、タイタン同型エルフです。

 4.ナッツRV

 
ナッツRV「マッシュW」。
めっちゃボンゴ推しの販促物。

  
ナッツRV「マッシュXX」。

 5.キャンピングカーランド


FUNLUCE「El Nido (エル・ニド) TypeRE」。

 6.ANNEX キャンピングカープラザ東京

  

  
キャンピングカープラザ東京「RIW Brawny」。
中古のボンゴブローニィバンをベースに、キャンピングカーにリノベーションするマツダファンには堪らない1台。

 7.ロータスRV販売

  

 
ロータスRV販売「MAMBOW EXE」。

 8.リンエイプロダクト

 

 
リンエイプロダクト「マクロバカンチェス ひとり旅」。
スズキ・エブリィと思わせてマツダ・スクラムが出品されてる裏ワザですが、カタログの写真もスクラムを採用しているので、超絶マツダ推しのようです。
ちなみに、ベース車はマツダ・スクラム / 日産NV100 / スズキ・エブリィ / トヨタ・ピクシスの中から選べる模様。

 9.Pet-RV

  
Pet-RVの「ペット専用レンタルキャンピングカー」。

 10.おまけ(フードエリア)

 
ソーキそば屋のキッチンカーが「タイタンダッシュ」。

 

いかがだったでしょうか?
ジャパンキャンピングカーショーは初めて訪れた&評判を聞いた事が無かったので、事前情報が少ない中での参戦でしたが、
個人的には、イベントの公式サイトで下調べをした情報以上にマツダ車が沢山いたので、想像以上の収穫で大満足でした。

キャンピングカー業界では、こんなにもボンゴトラックが人気だったんですね…知らなかったです。
2018年に、ボンゴブローニィに遭遇出来たのも感動でした。

ではでは、またどこかのマツダイベントで。


イベント特集のトップへ   HOMEへ